SCROLL

MASAKI空間計画
  • ホーム
  • 施工例
  • 深谷市K様邸 約1.5Mの建物外周を機能的に、かつ美しく。夜景もデザインしたアートなエクステリア
  • 深谷市K様邸 約1.5Mの建物外周を機能的に、かつ美しく。夜景もデザインしたアートなエクステリア


    深谷市K様邸のエクステリア工事をご紹介いたします。

    道路沿いの角地に面したK様邸。
    隅切りの角度に合わせ、天然の石積み花壇が設けました。石は高さを出して積むことで美しい色合いと表情がしっかりと目に入り、高低差のある構造物は景色に動きを与えます。

    花壇には株立ちのアオダモと、コルディリネ・レッドスターのみをシンプルに植栽。細く曲がりくねった幹の自然な形とシャープでシンメトリックな形のの対比の面白さを狙いました。
    玄関横には縦格子の仕切り壁を黒のフレームで囲った門塀が設けられ、石壁と大きなガラスを組み合わせてインターホンやサイン、照明などの玄関周辺の機能を与えています。



    住宅はほぼ敷地いっぱいに建てられ、ファサードも含めた敷地外周は庭としては決して広いスペースではありませんが、限られたスペースを有効に、細長い形状を逆手にとったシンプルでかつ使いやすいデザインを考えました。 



    玄関横の1階部分の一部はガレージとしているため、ポーチ前は2.5Mほどと他と比較してスペースにゆとりがありました。
    そこで玄関へ向かうアプローチに大判のブラックスレートをチョイスし、蹴込み部分を浮かせた階段状に施工。ダイナミックな天然の石をまるごと見せる工夫をしました。



    門塀はあえて道路境界からセットバックさせ、ガレージからアプローチ、花壇までを一続きにレンガで舗装。レンガは焼きムラが美しい燻しブラックで、階段や門の石壁に近い質感を選びました。
    門塀前のスペースは自転車やバイクなどの仮置き場にもなりますが、あえて道路に面した場所をオープンに繋げることで、カッチリとしたエクステリアに優しく開放的な印象を加えています。

    門塀の格子フェンスを単なる間仕切りや目隠しとして扱わず、黒の額縁に入れて街並みを飾るアート作品に見立てています。
    フレームの黒、ガラスと足元の植栽のグリーン、格子のオレンジの色のコントラストも狙いました。



    建物横には道路に面して和室の掃き出し窓があり、細い格子のパーテイションで道からの視線をソフトに遮っています。



    パーテイションの内側は坪庭になっており、カエデを主木にリュウノヒゲで緑の島を描き、ヒノキ科の矮性コニファーを添えて和の景色を造りました。
    茶色の斑点とかすかな緑の斑が美しい短冊石は、その模様を愛でて楽しむだけでなく、庭を手入れする時の安定した足場にもなります。



    日が落ちると、建築と外構の明かりが一体となった美しい夜景を楽しむことができます。



    建物正面にデザインされたスリット窓と、天に向かって伸び上がるライトアップされたアオダモがコラボレーション。
    縦方向への気勢がのびやかで美しく、一幅の絵のようです。



    スレートの階段の蹴込み部にはバー・ライトを取り付け、照明の効果で重量感のある天然石がよりいっそう浮遊している感覚を楽しむことができます。



    マチエールが美しく照らし出された石貼りの壁が、ライトアップされたアオダモの背景となり、ギャラリーの一角のようです。



    外構に設けられた照明は、家や家人だけでなく行き交う人の足元も優しく照らし、夜の町の安全にも一役買ってくれます。




  • ホーム
  • 施工例
  • 深谷市K様邸 約1.5Mの建物外周を機能的に、かつ美しく。夜景もデザインしたアートなエクステリア
  •  
    Copyright | 株式会社MASAKI空間計画