SCROLL

MASAKI空間計画
  • ホーム
  • 施工例
  • 本庄市O様邸 溶岩石を贅沢に使い、山野の風景を内と外に作ったナチュラル・モダンな庭
  • 本庄市O様邸 溶岩石を贅沢に使い、山野の風景を内と外に作ったナチュラル・モダンな庭


    本庄市 O様邸の造園・エクステリア工事をご紹介致します。
    シンプルな形状がモダンで、かつ茶色の外壁タイルがナチュラルな印象のO様邸。そんなデザイン的な建築を引き立てる、ナチュラルでオープンな外構です。



    敷地は変形で、駐車スペースを除きほぼ全面に建物が建っています。背の高い木塀で仕切られた家側には、プライベートな庭があります。



    自然でオープンな雰囲気を作るため、ファサードから道に面したスペースに溶岩石を土留めにしたロックガーデンを作りました。



    玄関ポーチは道路から50cmほどの高さがあり、木塀から道路までの距離が近いため、石積みで法面を作り段差を解消しています。



    溶岩石と、石の間にところどころ植えられた樹木が高山の景色を思い起こさせます。
    コンクリート擁壁やブロック塀の土留めと比べ、自然でオープンな雰囲気になりました。



    ビルドイン・ガレージの前は土間コンクリートを打ち、駐車スペースに。境界沿いに溶岩石の花壇を設け、シラカシ、下草にフッキソウを植えました。



    ロックガーデンに囲まれた玄関へのアプローチ。大きなオリーブの木と優し気な株立ちのカエデに出迎えられ、蹴上げ部分を少し浮かせた蹴込み階段で玄関へ向かいます。



    浮遊感がおしゃれな階段を上り、玄関から屋内へ。



    木塀の裏は三方を家に囲まれた中庭になっており、広いデッキが家と庭とを繋いでいます。



    デッキと屋内の床は同じ高さになっており、サッシを解放すると戸外室とリビングがひとつに繋がり、広々したスペースが生まれます。



    背の高い木塀と建物で囲われた中庭は、憩いのプライベート・ガーデンとなっています。



    中庭に面したどちらの部屋からも気軽に中庭のデッキに出られるようになっていて、中庭のデッキが独立した各部屋をゆるやかに繋いでいます。



    カエデやアセビの足元に、シダやナルコユリなど和のテイストの下草をあしらった、しっとりと落ち着いた癒しのコーナー。



    中庭、半戸外のデッキ、屋内がひとつに繋がった美しい景色に。



    木塀を背にして設けられたベンチに腰をかけ、中庭の緑を眺めながらお茶を飲んだり、本を読んだり。
    気軽に外へ出て、人目を気にすることなく憩いのひとときを過ごすことができます。



    雨の日には自然の石を配した山野の景色がしっとりと風情を増し、晴れの日にはカエデが涼し気な木陰をデッキに作ります。
    忙しい日々に憩いの時間を与えてくれる、プライベート・ガーデンです。


     
    Copyright | 株式会社MASAKI空間計画